Tha 冬のJIN☆

みなさんこんにちは(^-^)車田です。

 

今日は私が今、最も気になる、腎臓のお話です。

 

冬は、五行学説で考えると「腎」にあたる時期。
腎は寒さに弱いため、身体が冷えたりこの時期に不摂生な生活を続けたりすると、
機能が衰えやすくなってしまいます。

腎は”生命の源“といわれます。
特に大切な臓器の1つといわれていますので、健やかに保ち、元気に過ごしたいものです。

腎臓といえば、

生命を維持するエネルギー源「精」(成長・生殖機能)を蓄え、
体内の水分をコントロール(排尿機能)すること。
その他、酸素を体内に深く吸い込む納気機能、骨や歯、脳、髪などの生育、
耳や尿道、肛門の機能維持、といった働きもあります。

全身の健康に関わるさまざまな働き、

中医学的には主に

○生命エネルギーの「精」を貯蔵

○骨・脳・髪を育む

○水分を管理(尿を排出)

○酸素を深く取り入れる

○耳、尿道や生殖器官、肛門の機能維持

の5つになります。

 

冷えや白髪、老化現象の予防に、

特に女性には大切な臓器ともいえますのでとっても重要ですね💡

腰の少し上、背中や腰が辛いなぁという時は

腎臓が疲れているかもしれません。

 

温めたり、こぶしでゴシゴシとさするだけでもいいので

腎臓を気にして健やかに保ちましょう✨