芸術に触れて脳と心を活性化☆

こんにちは!いつもありがとうございます、大平です。

 

先日、前々から気になっていましたブリューゲルのバベルの塔を見に、

上野・東京都美術館まで足を運んで参りました👣

普段気になっても実際に足を運ぶまでに至らないケースって多々ありですが、今回はうちのサロンのお客様で何名か行かれた方がいらして、そのうちのお一人が、「細密画をやっていてとても肩が凝る」と仰るので、どんなものなのか始めて聞いたので調べてみたらそれはそれは細部にわたり見事に緻密で細かい絵であることを知り、

これは肩が凝るはずだと納得しました。

そしてバベルの塔も細密画なのよ、ということで是非見てみたいと思いました(しかもブリューゲルは細密画の巨匠でありました‼・・何にも知りませんでした・・)

 

ちょうど先日の大雨の日でしたが上野駅から1、2分くらいだろうと勝手に思い込んでいた私は道中、徒歩10分かかることを知り、唖然としました・・

 

着くなりひどい雨風・・

 

皆様には晴天の日に行かれることをオススメ致します(笑)

さぞや心地よく楽しめることでしょうにと雨風のなか向かったのでした。

 

シルバーデーだったせいか、悪天候でもまずまずの入り具合でしたね。

 

地下一階からエレベーターで上がりながら二階に来てようやくバベルの塔が飾られておりました。(それまでにもいろんな油絵が楽しめますが、どれも色鮮やかで立体的。とてもそんなに昔の作品だとは思えません。イヤホンガイドもありましたが目で楽しめばいいかとおもい、そのまま見ていきましたがやはり作品それぞれ奥深いので説明が必要だと見ながら反省しました

 

しかし❗メインはバベルの塔!気を持ち直して並びました。

作品そのものは思ってたよりも小さく感じましたがその中に詰まっている世界観といったら半端ないです。

 

知れば知るほど面白いです。

 

バベルの塔に関しては同じフロア内にミニシアターにて5分少々の解説映像があり、ブリューゲルがなぜバベルの塔を描いたのか、何を表現したかったのかなどを繰り返し流されていたので

何回か作品と映像を行き来。

雨の中行った甲斐がありました✨

 

自分の中にはない世界観に触れることっていろんな刺激になっていいものだと久々に思いました。

何年も前に岡本太郎展に行ったときも

アトリエに入った瞬間泣きそうになるほどとてつもないパワーを感じました。

感動するって脳と心に絶対いいですよね✨

ちなみにバベルの塔は7月2日までやっております

ご興味ありましたら是非行かれてみてください。

そして梅雨時は楽しいことをしていてもカラダは疲れがち。

お疲れ取りは是非元気ライフサロンへ☺

ご来店お待ちしております✨

その他のブログ