春は肝臓ケア!

こんにちは!大平です。

もうすぐ桜の季節ですね。

春は自然界のすべてのものが伸びやかに成長し、新陳代謝が活発になる季節です。

人間の身体も同じく新陳代謝が活発になり、冬に溜まった老廃物を発散。

吹き出物が出たり、気持ちが浮きだったりするなど、あらゆる変調が出やすいときかもしれません。

 

そして、春は【肝】に負担がかかりやすい季節でもあります。

 

東洋医学でいう肝は自律神経や新陳代謝の機能を担い、全身の気(エネルギー)の流れをコントロールし、精神を安定させたり、内蔵の働きをスムーズに保ったりする役割をしていますが、

肝はストレスの影響を受けやすく、

ストレスがたまって気の流れが滞ると情緒不安定や消化器系の不調、血行不良、筋肉のこわばり、目の不調、イライラや憂鬱、太りやすくなるなど様々な不調が現れやすくなります。

 

肝臓は沈黙の臓器とも言われ、

よほど悪化しないと症状はあらわれないため、日頃からメンテナンスをし、いたわってあげてください🌸

 

元気ライフサロンでは肝臓を含め、

内蔵のケアもできますので、

食べる・呑む機会が多い方や

代謝アップしたい方などはスタッフまでご相談くださいませ!!

 

その他のブログ