バジルティー

こんにちは、田澤です。
本年もよろしくお願いいたします!

お正月は新しい年のお祝いなので、家族が集まったり、華やかなおせち料理や、
おもてなし料理もあり、ついつい食べてしまうケースが多いですよね。
先日、お正月に食べ過ぎと飲みすぎで、少しおなかの調子が崩れてしまったという
お話をされていたお客様がいらっしゃいました。
少し食べすぎてしまった or いつもより食べたけど体調は良い 等、
お正月は、自分自身の消化力がどのくらいかと冷静に感じることができる良い時ですね。

昨日、天気が雨で一段と厳しい寒さでした。
風邪、気管支炎、咳、鼻炎などの不調も出てくる季節ですよね。
そんな時に良い飲物を昨日作ってみました。

「バジルティー」です。
材料 (一人分)
バジルの葉→10枚
黒コショウ→1粒
しょうが→ひときれみじん切り
クローブ→2粒
水→1カップ
作り方は、小さい鍋に水を入れ、中火にします。
そこに黒コショウ、クローブ、ショウガを入れ、
沸騰してきたころにバジルの葉を入れて約5分くらい煮たら完成です。
お好みで、40度くらいに冷めた頃にはちみつを入れても良いですし、
黒コショウ、クローブは砕いても良いです。

お鍋で作っているときのバジルの香りのスパイシーさが頭がスッキリするようでした。さすがハーブの王様です。バジルの香りは、メランコリックな気持ちを
落ち着かせ、バランスをとる効果もあります。

飲んですぐに身体の中から温まるというより熱くなり、寒い日にはピッタリでした。是非お試しください。

笑顔でお待ちしております。

その他のブログ