感謝と幸福の時間

いつも元気ライフサロンにお越しいただき、ありがとうございます!代表室星です。10月のハロウィンイベントでは、たくさんの方々がご参加下さり、本当にありがとうございました。

仮装に身を包み、かっこよくポ ーズを決められた皆様方と一緒に、スタッフ皆楽しませていただきました。来年も?! 楽しみにしております^^

 

さて、今月に入り、ぐっと気温が下がり、朝夕の冷え込みが身に染みる季節となりました が、元気ライフサロンに定期的に通っていただいている方々は、風邪もひかず、いつも元気で若々しいです!

 

北は北海道、南は九州まで、全国からお越しくださいます。

 

先週は、広島から、今週は日光からお見えになって下さいました。

広島からお見えになったお客様は、長年通っていただいているお嬢様のご紹介で来店下さいました。ストレスと疲労から膵臓に腫瘍ができてしまい、半年後の検査までに、クリアにしたい、という事で通って下さっています。

日光からお見えになっているお客様は、パン教室の先生をしてとても忙しく、肩こり、耳鳴り、疲労回復で通って下さっていて、お会いする度に、様々な話題で楽しくお話しさせて頂いています。

 

先日は、母娘の話題になり、母親と娘の関係は、時に親友のようで、時に敵味方のようにストレスを感じることがある、娘は母親に対して、ストレートにものを言う、母親も娘に対してストレートにものを言うがために、時にイライラして、言い争いをして喧嘩になり、どうにかならないものかと仰っていました。

 

昔から喧嘩をする程仲がいいというように、思った事を何でも言いあえる関係というのは、お互いに成長する機会を持てる、本当は幸せな時間なのかもしれません。

 

私と母も、よく仕事の事で、喧嘩をしてきましたが、今になってみると、ストレートにものを言ってくれ、言う方も言われる方も双方が傷つきながらも、

愛情を持って、未来の成長を願ってくれた人は、気づけば、母しかいなかったと、思います。

 

無くして、初めて感じることは、いろいろな場面で経験することですが、「自分がすでにいただいているものに感謝し、自分が恵まれていることに気がつき、嬉しい、楽しい、幸せ、、、と生きることが、幸せに通づる道、瞬間なのかもしれません。

 

さあ、今年も、あと2ヶ月をきりました!

「元気」と「笑顔」と「ハッピー」で、皆様とまたお会いできることを、楽しみにしております!

その他のブログ