スパイス!

こんにちは、田澤です。

先日、興味のあったスパイス学のワークショップ「マサラチャイ作り」に参加しました。
スパイスと紅茶葉を入れて、水+牛乳(豆乳)で煮出し、
甘味を加えたスパイスミルクティーです。

マサラチャイのマサラとは、ヒンディー語で3種類からのミックススパイス、

チャイは、お茶という意味です。

スパイスは、普段の食事の料理に取り入れている香辛料です。

独特の香りがありますよね。
植物の実・種子・花・葉・茎・根などから取られ、料理の風味や旨味を付け加えるだけでなく
見栄えの良さ、食欲の増進や消化力を上げる効果があります。

スパイスと聞くと「辛いもの/刺激物」と想像しがちですが、多種多様とても深い世界があります。
臭い消しや着色のためのものもあり、
決して「辛いもの/刺激物」だけではなく、甘味や清涼感のあるものもあります。

このスパイスを使ってまず、チャイ作りの前にマイマサラを作りました。

今の季節の変わり目にピッタリな、9種類のスパイス、

  ン →毛細血管保護
ナツメグ →温活&健胃

シナモン →老化防止

クローブ  →動脈硬化防止
カルダモン →スパイス女王

ブラックペッパー →スパイス王様
スターアニス →血液循環向上

ジンジャー →血行代謝促進
コリアンダー →体内毒素排出
に、
フェヌグリーク→血糖値低下

を足しました。

マイマサラチャイのおかげで身体の中から

ポカポカと温まり、落ち着いた気分でした。

 

身近なスパイスで、ケミカルな薬には頼らず、

これからの季節に多くなる風邪などの不調は予防出来たら良いなと思いました。

次は、マサラカレーを作りたいです。

 

笑顔でお待ちしています☺

 

その他のブログ