秋の花粉症

こんにちは、新居です!

秋晴れが気持ちの良い日ですが風が吹いて花粉が飛んでる〜ようです。。。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

花粉症といえば春!と思われがちですが実は花粉症の症状が出る月として9月〜11月を挙げた人は3割いるそうです。

花粉症を引き起こすのはスギだけでなく、ヒノキ、カモガヤ、カシ、ヒメガマ等一年中を通して気を付けていかなくてはいけないようです。特に秋はブタクサ、ヨモギ、カナムグラに加え、猛暑のため植物の生育が早まった場合、秋にスギ花粉が飛ぶことも(恐いです)。

もしも症状が出てしまったらアロマテラピーもオススメなんです。手軽にマグカップ等にお湯を注ぎ、オイルを垂らして蒸気を吸い込みます。

ティートリー、ユーカリ、ペパーミントで鼻づまりもスッキリです。

目がかゆい時は洗面器のお湯にオイルを落として混ぜ、おしぼりを作って目に当ててみるのも良いです。

外出時はマスクを!マスクの間にオイルを垂らして湿らせたガーゼを挟むのもオススメです。

そして必見!花粉症の方は「身体を温めるべし」だそうです。是非元気ライフサロンで温めて素敵な三連休をお過ごし下さい!新居

その他のブログ