虫除けスプレー

アロマテラピーで使われるエッセンシャルオイル(精油)の中は、虫が嫌がる香りもあります。
自宅でもキッチンやごみ箱周りに蚊やコバエの出始めるころから、虫除けとしてラベンダーやユーカリ、シトロネラのエッセンシャルオイルで虫除けをしていました。

香りを楽しみながら虫除けできるのは、気分が和らいだりと効果もあって嬉しいです。
蚊に刺されやすいのは、

・O型

・二酸化炭素を多く出す人

・汗をかいてる人

・色黒な人

と聞くことがありますが本当なのでしょうか?

ですが、体温が高い子供は本当によく刺されます。

市販されている虫除けスプレーを使うのも、成分がきつくないか等アレルギーのある方や小さいお子様は特に気にしてしまいますよね。

もうそろそろ蚊に刺されることも終わりかな・・と思っていた時にちょっとベランダに出た娘が蚊に刺されていました。

大切な血液を吸い取られてしまうだけでなく、デング熱の感染症にもつながってしまいますから、まだまだ注意が必要の様子です。

 

今回は、簡単に作れてオーガニックな虫除けスプレーを紹介します。

『用意するもの』

・スプレー容器

・無水エタノール→5ml(小さじ1)

・精製水→45ml

・エッセンシャルオイル→10滴

(虫除けに良い:シトロネラ、ユーカリレモン、ラベンダー、レモングラス、ゼラニウム、ティートゥリー、ミント)

『作り方』

スプレー容器に無水エタノール5ml(小さじ1杯)に精油10滴を入れよく振ります。精製水45mlを加えてよく振ります。

 

アレルギーのある方は先にパッチテストをしてからの使用が安心です。肌に直接吹きつけるよりも洋服に吹きつけるのも良いですね。

30分に一度位の間隔で使った方が効果があります。

※妊娠中は、ラベンダー、ゼラニウム、レモングラスの精油は使用しないでください。

 

虫除けスプレーだけでなく、お好きな香りのアロマスプレーも同じように作れます。

その他のブログ