梅酒!!

こんにちは。熊木です。

最近スタッフブログに度々登場する梅情報(笑)

私も便乗して梅ネタです!

 

2年前にスタッフの渡辺さんにもらった梅で梅酒を作っており、本日飲んでみたら甘さ控えめで、私好みの美味しい梅酒に仕上がってました♪

梅酒には身体に良いことが結構あるんですよ。

そのうちの7つをご紹介しますね!

 

1.疲労回復

梅酒に含まれるクエン酸によって、エネルギー代謝も活発になり、疲労物質としてできた乳酸が分解され疲労回復されるそうです。

 

2.血液サラサラ

「ムメフラール」という物質が血液をサラサラにして、血流を改善、動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞などの生活習慣病にいいそうです。

 

3.新陳代謝促進

クエン酸は新陳代謝を活性化し、脂肪を燃焼させやすくしてくれるんだとか、、、

 

4.食欲増進

梅酒には、クエン酸の他にも、リンゴ酸、コハク酸、ピクリン酸といった有機酸が多く含まれていて、その酸っぱさが唾液や胃液などの消化液の分泌を促してくれて、胃腸も活発化し、食欲増進につながるそうです。

 

5.夏バテ防止

疲労回復や食欲増進に効果があるので、夏バテ防止にぴったりなお酒なのです♪

また、梅とアルコールには殺菌作用があるので、食中毒などの予防にもGOOD!

 

6.便秘解消

梅酒に含まれるピクリン酸は、胃腸の働きを活発にし、便通を良くしてくれる効果がるそうです。

 

7.リラックス効果

梅酒の香りは、ベンズアルデヒドという成分で、アロマテラピー効果があるそうです。

皆さんは、毎年梅はつけたりなさいますか?

これからの時期、クエン酸効果で疲労回復におすすめですよ!!

 

では、元気ライフサロンで、元気にお待ちしております!!

その他のブログ