KM様 70代

Kさんは、先月、息苦しさから肺の検査をしたところ、ドクターから「肺マック症」と診断されたそうです。肺マック症は、結核に似た菌による感染性の病気で(空気感染はしない)、2ヵ月以上の抗生物質の投与と、安静が必要で、一度感染すると、完治は難しい病気とういうことでしたが、サロンで肺を中心に施術を繰り返したところ、なんと!!今月の検査で、肺マック症がすっかり治っていて、菌が消えていた!とドクターに言われたそうです。スゴイ!!!おまけに、悪玉コレステロールも正常値になり、血液検査までパーフェクト!!Kさんも私たちスタッフも大喜び!!本当に良かったですねーー!!!

(スタッフ 室星)

その他のお喜び声ブログ