「放射線、抗ガン剤一切なし!」

K・Kさん
「放射線、抗ガン剤一切なし!」

Kさんは、平成24年7月、舌ガンと、
のどのリンパに2箇所のガンが見つ
かってお見えになりました。
9月の手術まで2ヶ月間せっせと通っていただき、
退院後もサロンに定期的に通っていただきました。
平成24年
11月、まだ首の傷がふさがっておらず、痛みと腫れがある。下の歯の全抜歯のせいで、両頬がむくみ、話すことが難しい。
12月、食欲はあるが、顔の腫れや麻痺などで、食事をとるのが困難。流動食ばかりなので便秘になってしまうが、お顔のムクミや腫れはだいぶ治まり、病院の通院は月に1回でよくなった。
平成25年
1月、体調がすこしずつ良くなってきて、便秘も改善した。数々の検査の結果も全てクリア。
2月、傷口の治りもはやく、きれいになってきた。お酒も飲めるようになり、2月下旬にスキーに行けるほど体力が回復した。
3月、手術してから半年、話すことも自然になり、移植した歯茎の状態も良好。
4月、念願の入れ歯が入り、食事がとれるようになった!まだ硬いものは食べられないけれど、自分の好きなものが食べられて本 当に嬉しい。手術後、どこにも転移はなく、抗ガン剤も放射線も何も一切無しで経過も良好!!
本当に良かったですね。

お悩み

舌ガン、リンパガン