「歩けるようになって驚いた!」

A・Nさん

「歩けるようになって驚いた!」

Aさんは、静岡県富士市から
新幹線で通って頂いています。
3年前に前立腺がんが骨盤に転移し、少し歩いただけで腰が痛くて
歩けなくなってしまう、と言ってお見えになりました。

3回目、歩く姿勢が良くなり、施術後は足腰が軽くなる。
5回目、以前から貧血がひどくて、輸血することになっていたが、
その必要がなくなり、他の内臓の臓器の数値もよくなって、医者が驚いていた。
腰のハリと痛みが和らいできた。
9回目、足腰の痛みで全く歩けなかったのが、すっかり歩けるようになった!
また、新陳代謝も活発になって汗が出るようになった。
11回目、前立腺がんが、半分の大きさになった!

先日、Aさんは、
「孫の文化祭で階段を登ったり降りたり、たくさん歩いても大丈夫だった。
本当にガンがあるのかなと思うくらい元気になり、
諦めていた旅行もこれなら行けるかもしれないと希望が持てるようになったよ。」
と満面の笑顔でおしゃっていただきました。

 

お悩み

前立腺がん