「主治医からもう手術の必要はないと」

S.Tさん

Sさんは、元気サロンに通って頂いて、今年で11年になります。
当時、人工透析の影響により、不調だった症状も今ではすっかりよくなり、透析の病院ではいつも模範的と褒められ、旅行にダンスにと、毎日を元気に過ごされています。
そんな、Sさんが、突然、4月の検査で心臓の大動脈弁が詰まっているから早急に手術をするようにと言われたそうです。自覚症状もなく、体調も良好なのに信じられないといったご様子でした。
Sさんは、手術せずになんとかして良くなりたいと、5月からは週に3回サロンへ通っていただきました。
6月9日 検査後、心臓も心音も変化なく安定。手術の日程が延期になった。
7月7日 病院で血管年齢を計測したら、なんと!?17.5歳!
7月28日 検査結果良好、手術の日程がまた延期になった!

そして、8月11日、サロンに1本の電話が鳴り、受話器をとると、歓喜溢れるSさんのお声!
「昨日の検査の結果、主治医からもう手術の必要はないと言われたのよ!」と、素晴らしいお知らせをいただきました。

 

お悩み

心臓病