「関節の痛みが無くなり、料理が作れる!」

M・Aさん

手根管症候群による手の痛みで、指の関節が腫れて変形し、ちょっと触れただけでも痛みが伴い、包丁も持てないと、とても困っていらっしゃいました。
病院では手術しか無いと言われ、応急処置のために、専用のギプスを作り、家にいるときはいつも装着していたそうです。
サロンで週2回、通って頂くようになってから、11回目、手の痛みが少し楽になり、ギプスを外せるように!
14回目、握れなかった包丁が使えるようになった!関節の痛みが無くなり、料理が作れるようになったおかげで、ご主人様もとても喜んでいるとおっしゃっていただきました◎

 

お悩み

手根管症候群