「左目だけで検眼できるまでになった!」

千葉県
Y・Fさん

平成20年8月、主治医から緑内障で左目の視神経が死んでいると言われ、残された右目を守りたいとサロンにお見えになりました。 ※Yさんは「自宅から片道1.5Hかかるから通えるかどうか分からないけど、紹介してくれたIさんの熱意でなんとか通ってみるよ」とおっしゃいました。

翌年、平成21年7月、サロン内の布カバーが薄ら見えてきた。
10月、左目だけで検眼できるまでになった!
主治医である船橋医療センターの先生が、どうして見えるようになったのか不思議がり、「何をしているの?」と興味深く聞かれたそうです。

 

お悩み

緑内障/視力回復