「驚くべき事に一切ガンが見つからずオペも中止!」

東京都  O・Sさん

Oさんは膀胱ガンを患い、腫瘍を摘出する手術を受けましたが、術後まもなくして、腫瘍の取残しのため、再手術をするようにドクターに宣告されました。
ところが、1ヶ月半後の検査の結果、驚くべき事に一切ガンが見つからずオペも中止、1ヶ月に1回の経過観察だけで良くなったのです!
「人工膀胱になるかもしれないと言われていたのに本当に信じられない。」と、喜んで頂きました。本当に素晴らしい結果となり、良かったですね!

 

お悩み

膀胱ガン