「ヘモグロビンAIC6.3→5.9に下がり、HDLコレステロール100→80に」

東京都  W・Yさん

Wさんは、小脳萎縮症もあり、足の運びが重く、ひとりでは立っているのも辛い状態。お話をする時も、うまく言葉が出ず、気になさっていました。「病気の進行を遅らせたい」「体力をつけたい」と通われるように。
1ヶ月後、周りの方たちから、「歩き方がよくなったわね~」と言われるように。足のむくみもとれた!と嬉しそうにおっしゃっていました。
2ヶ月後、糖尿病の定期検査の結果、ヘモグロビンAICが7.0→6.3に下がった。
それから半年後、ヘモグロビンAIC6.3→5.9に下がり、HDLコレステロール100→80に下がったのです。
血流改善の相乗効果で免疫力が上がり、自然治癒力が働いた結果ですね。

 

お悩み

小脳萎縮症・糖尿病