「肝臓のヘモグロビンも正常値になった。」

N.Sさん

平成18年5月3日に、糖尿病で血糖値が220、A1Cも高いので何とかしたいと言ってお見えになりました。「家にも電気治療器を持っているからね~」と、半信半疑のようでしたが、治療5回目で血糖値が150に下がって、ドクターが驚き!それから3ヶ月後の検査で150→125まで下がり、Nさんから「信じてなかったけどビックリしたよ!」とのお喜びの声をいただきました。
「集中してやるとスゴイね~!他には何もしてないんだから…」とも。
19年3月22日の検査でA1Cが7.9だったが、6月28日の検査で6.6まで下がっていました。肝臓の数値も良くなり、「お酒が美味しいね!」の一言。肝臓のヘモグロビンも正常値になり、今の目標はA1C、血糖値を正常値にすることとおっしゃっています。最近では、ご夫婦だけでなく、お母様もご一緒に週に一度お越しいただいています。

 

お悩み

糖尿病