筋緩

こんにちは!大平です。

急に寒くなりましたが、みなさま体調お変わりありませんか?

こう寒い日はいつも以上に肩がこる、
背中がはる、なんて方が増えるように思えます。

私も仕事ではどうしても前傾姿勢にならざるを得ないので、
普段はできるだけ姿勢を正すようにしたり、マメに体を軽く揺らして脱力するよう心掛けています!!

というのも
体をゆるめるだけで9割完治する
(
月見歯科クリニック院長 佐藤青児先生)
という本からヒントを得て実践中です。

この中では
・叩く、揉むは二大悪習慣!といって
ヒトの身体をステーキ肉で例えています。
お肉を柔らかく食べようと思ったら
まず、たたきますが、それは筋肉の破壊であり、
破壊した筋繊維はやがて再生するが、そのときは以前よりも固くなる、、
つまり方を叩いたり揉んだりを繰り返すとより固くなると言っています。

それから
・ストレッチはしてはいけない
・そもそもスポーツは体に悪い
・筋トレしても肩こりは治らない
など、常識を覆すようなことや
・こりの正体とは?
・体を軽く揺らすだけでいい
・筋肉は鍛えるよりゆるめること

そして
体のバランスを整え、
体内の水の循環さえよくしてあげれば
筋肉や骨から発する痛みは瞬く間に消えていく、とのこと。

固くなった筋肉には体液が浸透せず、
水分が循環しないので、必要な栄養や酸素が筋肉に行き渡らず、体内に疲労物質がたまってしまいます。

元気ライフサロンでは、
微弱な電流を流すことで、
神経や筋肉を緩やかにほぐし、
血流促進!!

栄養や酸素は運ばれやすくなり、
老廃物は排出されやすくなります!

サロンにいらっしゃれないときは
正しい姿勢、呼吸、軽く身体を揺らして脱力、水分を取るなどして
疲れを溜めないようにしてあげてくださいね!

その他のブログ